2011年より開始された佐野ぬい賞は、女子美術大学および女子美術大学短期大学部の学長を務められた佐野ぬい先生より女子美術大学同窓会に寄付された基金を基に設立されました。2015年で募集は終了し、この間に5 名の方が受賞されました。2017年の同窓会設立100周年には記念展として、佐野ぬい先生と受賞者5名、馬場知子さん、國吉晶子さん、小原典子さん、東田理佐さん、平田智香さんの油彩画、版画、インスタレーションなど多彩な作品の数々をお楽しみいただける展覧会を企画しています。

PDF(802KB)
Ⅰ期
2017年417日(日)〜522日(月)
会場
女子美アートミュージアム
※同時開催:『会報誌からたどる100年の歩み』展
Ⅱ期
2017年62日(金)〜628日(水)
会場
女子美ガレリアニケ、110周年記念ホール
※同時開催:『会報誌からたどる100年の歩み』展
出品者
佐野ぬい先生
第1回受賞 馬場知子:1991年 芸術学部絵画科洋画専攻(版画)卒業
第2回受賞 國吉晶子:2001年 芸術学部絵画科洋画専攻卒業
第3回受賞 小原典子:1991年 芸術学部絵画科洋画専攻(油絵)卒業
第4回受賞 東田理佐:1993年 短期大学研究生修了
第5回受賞 平田智香:1985年 女子美術大学洋画(油絵)専攻 卒業
関連イベント
❶ トークイベント(申込不要・参加費無料)
出品作家による対話形式のトークイベントを行います。
日時:4月22日(土)15:00~16:30
会場:女子美アートミュージアム

❷ ギャラリートーク(申込不要・参加費無料)
出品作家、学芸員が展示作品の解説を行います。
日時:4月29日(土・祝)・4月30日(日)・5月13日(土)
13:00 ~1時間程度
会場:女子美アートミュージアム

❸ ワークショップ(事前申込必要・参加費無料)
出品作家の小原典子氏によるワークショップ。プラスチック板を使って、自分にとって大切なものを制作します。作品はⅡ期杉並開催の展覧会で展示を予定しています。
日時:4月29日(土・祝)・4月30日(日)・5月13日(土)
①10:30~12:00 ②14:00~15:30
定員:各回30名
対象年齢:小学生以上(小学校低学年は保護者同伴)
会場:女子美アートミュージアム
※申込先はこちら
Back to top